ユーザーが拡大中の話題のドレスレンタルショップには嬉しいサービスが満載

ドレスショップの見極め方

振り返る女の人

費用がリーズナブル

レンタルドレスショップを選ぶ女性の多くは、費用の安さがメリットだと考えています。パーティードレスが5000円程度からでも借りられます。ドレスは購入すると数万円が相場になるため、大幅なコストカットになるといえます。

簡単に申し込める

いま利用客が増加しているのがインターネットのドレスレンタルショップです。全国どこに住んでいても発送して返却できるシステムが大きな特徴です。地方などではドレスショップの数も少なく買い物も不便な状況ですが、ネットのレンタルショップであれば簡単に利用可能になります。

返品できる

ネットショップでドレスの画像を見たときには「いいな」と思って注文しても、実際に届いてみると「微妙」だったというケースがあります。質感やサイズ感など実際に確認しないとわからないことも多いでしょう。そんなときに安心なのが返品OKというサービスで、ユーザーから人気があります。

クリーニング代不要

ドレスを着用した後は、返却する必要があります。人気のレンタルショップの中には、自分で選択したりクリーニングに出さずに、そのまま返却しても問題ない場合があるのです。通常の使用をした場合は、基本的にはクリーニング費用も請求されません。もちろんひどい汚れや破損がある場合は、別途費用を請求されることが一般的です。

キャンセル料がお得

一般的なレンタルショップであれば、注文確定後のキャンセルは料金が発生するケースが多いです。利用日から近いとそれだけ費用も高額になり、半額から全額負担になるはずです。しかし、利用前であれば商品の配送料のみの負担でキャンセル料無料というショップもあります。

インターネットで便利に活用

実店舗でもレンタルドレスは借りられます。実際にドレスを見て試着したり、スタッフからアドバイスを受けることができる点が魅力的です。しかし、実際に行ってお気に入りのアイテムに出会えるとは限りません。ネットショップであれば、イメージにぴったりなドレスをスムーズに借りられるので便利だといえます。スマートフォンがあれば、いつでもどこでも自由にドレスを比較検討できるので人気が高まっています。

レンタルで良かった点は?【ユーザーの口コミをチェック】

マタニティドレスを利用しました

妊娠中に親族の結婚式に参列するときに、マタニティのレンタルドレスを活用しました。一度しか着ないドレスにお金をかける余裕がなかったので、本当に助かりましたね。デザインもたくさんあって可愛いドレスを着ることができて、一生の思い出になりました!

フォーマルスーツで入学式へ

子供の入学式で着るスーツ選びは、正直苦労しました。何度もスーツ売り場に足を運んで試着して…結局気に入ったスーツは高くて買うのをあきらめる始末でした。妥協して間に合わせのスーツを買うことも考えましたが、安っぽいスーツを着るとママ友の目も気になりますし、やっぱり印象を良く見せたかったので…。最終的にはレンタルショップのスーツで値段も見た目も大満足でした!

ドレスが汚れてしまった!

パーティー当日は生憎の空模様で、会場から出た瞬間土砂降りに。しかも帰宅途中で思いがけず水たまりで派手に転んでしまって、レンタルドレスが泥だらけに…。念のため事前に補償オプションに入っていたので、クリーニングの追加料金を支払うことがなかったのが不幸中の幸いでした。雨の多い時期は特に補償プランに加入することをおすすめします。

出会いに繋がりました

結婚式の二次会に着ていくためのドレスを借りたのですが、新作の素敵なドレスだったので、かなりウキウキワクワクして、メイクやヘアセットにも力が入りました。おかげさまで当日は多くの男性から声がかかって「ドレス似合ってますね」と褒められたんです!連絡先を交換した数人と今後合コンをする予定ですよ!

1万円以下で揃えられて最高です

ドレスだけではなく、ボレロ、バッグ、ジュエリーがセットになって1万円以下というレンタルショップがあって、毎回お世話になっています。ちょうど周りが結婚ラッシュで毎週のように披露宴や二次会があって…ご祝儀だけで貯金がなくなって正直金欠なんです。でも友達のためにも毎回オシャレにキメて参列したいし…。というわけで、そんな私にピッタリなのが、リーズナブルなセットのレンタルです!